ゆりあのパチンコブログ
目指せパチプロ! パチンコの収支を日記風につづっております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懇親会で司会進行やらされました
今日は日暮里にある某ホテルで職場の懇親会がありました。
私自身、4月に人事異動になって初めての懇親会でした。
職場の人たちは年配の方がかなり多いのに私は司会進行役に抜擢され、まぁいい経験になるかなぁって感じで望みました。
もともと人前で話すことはかなり慣れてるほうだけど、ビンゴゲームのあと、カラオケがありました。カラオケではほとんどの人が演歌を歌うので、私も演歌に挑戦しました。
私は20代なんだけど、演歌も嫌いじゃないのはやっぱりパチンコが好きだからかもしれません笑パチンコは年配の方多いですからね。だから年上とかに囲まれてもぜんぜん平気で、むしろ客観的に見たら、「あの人若いのに場馴れしてるなぁ」って風に見えたかもしれません。
で、私が好きな演歌(演歌というよりかは歌謡曲かな)は桂銀淑さんの「すずめの涙」です。若い人はほとんど知りません。
この曲は元気がないときに聴くと「頑張ろう!」って気持になるのですごく好きなんですよ(ほんとに)。
前説で
「私の給料はすずめの涙みたいなものですが、辛いとき、悲しいときにこの曲を聴いたら元気が出るのです」
と言ったら会場は大うけでしたが、さすがにそれは言えませんでした笑
しかしながら、同年代の人から「あの歌何?」って聞かれて正直寂しかったです笑
ただ、私はずっと桂銀淑の曲を歌おうって思ってはいたんだけど、いくら周りが年配の方が多すぎるからって昔の曲を歌うのはどうかなぁってずっと疑問に思ってました。
20代なんだから20代の人たちがはまってた歌を歌えばよかったんじゃないかとも思ったんだけど、私は場の空気に合わせたくて昔の曲を歌いました。
今風の曲を歌って場がしらけたらかなり嫌だかね♪ 余談ですが、司会進行をしながら自分の曲を紹介して歌うときが一番緊張しました笑
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
おしさしぶりです
司会進行やったんだ
すごいな、俺は頼まれても
きっと断ってしまうだろうな
プログの内容を見てる限りでは
楽しかったみたいですね
カラオケはきっとだいぶ行ったんだろうね
昔の歌をすぐに歌えるんだから
そうとう通ったでしょ
これからもいろいろと
経験していくと思いますが
楽しくこなしていって下さい
2007/10/07(日) 13:04:52 | URL | ゆうき #-[ 編集]
どうもありがとうございます。
単純な性格なので、あまり深く考えずいつも堂々としているつもりです。
司会はオファーいただいた時にいい経験になるなぁってむしろ思ったくらいです。実際楽しい時間を過ごせました。
2007/10/07(日) 21:26:28 | URL | ゆりあ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。