ゆりあのパチンコブログ
目指せパチプロ! パチンコの収支を日記風につづっております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も予定通り夕方から打った。
私はいつも夕方から打つことが多い。
土日しか打てない私のように普段仕事をしている方は参考にして欲しい。
朝一から打つことを好まない理由は朝一勝負だとどうしても高設定台を確保しないと勝てない可能性が高いからだ。
土日はお客さんでいっぱいだが、夕方からちらほら空き始める台を狙うのがいい。
朝一から爆発してお昼過ぎに終了し、その台が空き台になって高設定だと思って座るのはよくない。
一番いいのは夕方までほとんど出てないか、ボーナスが夕方まで数回程度の台がよい。
もともと番長のようなストックは連荘してナンボですよね。
ですから、連荘してない台を狙うのです。
はまっている台に夕方から座っても設定悪そうだと一般的には思われるが、勝ち続ける方法1でも言ったように、お店はホルコンで出玉調整している。
ですから、朝一に爆発した台は昼も爆発し、夜も爆発し、1日中爆発することはない。なぜならお店は採算を取るためにどの台にもそこそこ均等に出しているように見せて、実は少しばかり黒字を増やすように操っているからだ。
朝も出さず、昼も出さない台は夕方に爆発することが多い。
これはとても重要なことです。夕方に出す理由はおのずと分かりますよね。
さっきも言ったように収支を均等に保つように見せているのだから。1日中死に台だとお客さんの印象も悪いため、朝出した台はその後止めて、代わりに朝出てない台は夕方出す。そうすることで、どの台も出てるように思わせているのです。
お店が少しでも黒字になるようにうまくホルコンが操っています。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。