ゆりあのパチンコブログ
目指せパチプロ! パチンコの収支を日記風につづっております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
店を変えるも敗北
マイホールでは最近負けが多く、カリブや沖海ばかり打ってると常連の顔ぶれが分かるようになり、向こうはこっちのことは何とも思ってないのでしょうけど、私はシマを1,2分くらいうろついてデータをじーっと見て台を選ぶので、動きが目立ってると思います。そうなるとどうしても「またあの人か」って常連の人に思われてるでしょう。なるべく目を合わせないようにしております。 

常連の人はほぼ毎日来てるか、若しくは土日に来てるのだと思いますが、年配の方は毎日来ている人なのは分かってます。

私としては日夜ホールに足を運んでいるこの人たちのように毎日打ちたいがそうもいかない。

週末だけに足を運んでできることなら勝率を上げたいのですが、なかなか。。。

その昔、スロットの4号機を打っていたときに番長という台が大好きだったのですが、それを打ってるときも同じように常連の人がいました。

番長を打ってたときは平日にも稼動出来たこともあり、打ちに行く回数は今よりも多かったです。

しかし、番長を打っていた頃は今と違ってなぜか勝っておりました。1ヶ月に12日くらいの稼動で30万超えもあり、今の現状をどうしても受け止められないです。

そのときは常連と自分の腕を競うかのように、負けられないという気持が大きく、「今日もやってやろう」という気持でした。

しかし、今はパチンコの常連の人を見ると番長を打ってた頃とは対照的に自信をなくす自分に気がつきました。だから今日は店を変えたのだと思います。

パチンコってすごく難しい。。。よく回っている時間があればいきなり回らなくなるときもある。最初から全く回らなくてこの台はダメだと捨てたらそのあとかけられてる。

さっきの番長の話ですが、番長に限らずスロットは子役が良く取れたり、演出がたくさんあると調子がいいんじゃないかとある程度見極められますが、パチンコはどうも。。。

だけど、パチンコとは死ぬまで付き合うことは分かっているのでどうしても勝てる努力をしないといけない。なるべく低投資でリターンを大きく出来ないか研究が必要です。

スポンサーサイト

テーマ:パチンコ - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
ゆりあさん、こんにちは~。

僕はスロは全然打たないんだけど、スロの勝ち方とパチの勝ち方は「期待値を追う」というところは同じだけど、台選びという意味では違うと思いますよ。

スロには設定があるんで、基本的には機械割りが100%以上の台を長く打つと勝てるじゃないですか。
なので、設定看破という部分でデータを見るのは効果があると思うんです。
だけどパチには設定がないじゃないですか。
スロの設定に相当するものがパチでは釘だと思うので、パチでデータを頑張って見てても、たぶん勝てないです。

回ってる時間帯と回らない時間帯があるのは、それは仕方ないです。
大切なのは、この釘なら回るハズだって思えるかどうかだと思うんですよね~。
1つには、回らないけどヘソの周りまで玉が届いているかどうかとかも判断基準になると思うんですよね。
風車の上で左側にボロボロこぼれるようだと、ヘソまで届く玉が少ないじゃないですか。
それだと回りは期待できないって判断しても良いと思うんです。
基本的には、勢いのある玉がヘソ周辺までたくさん来ていて、ジャンプかヘソが上げ調整になっている台は回りムラがあっても続けて見て良いと思いますよ。


またしても語ってしまいました。
ごめんなさい~。
2008/04/07(月) 15:57:24 | URL | まじぇ #CavLX8j.[ 編集]
まじぇさんこんばんわ。いつも丁寧にご指導いただき感謝します。

今回のコメントを拝見して確かにそうだと思いました。色々判断材料があってこそギャンブルであり、ここでくじけてはいけないと思いました。

おっしゃるとおり風車の左側に行くことが多いとへそには当然入りませんし、へその周辺まで玉が届くことも判断材料です。

いい結果を期待するあまり、肝心なところを私は見ることが出来ていないような気がします。。。
2008/04/08(火) 00:36:10 | URL | ゆりあ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。