ゆりあのパチンコブログ
目指せパチプロ! パチンコの収支を日記風につづっております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
立ち回り方
今はどの店も北斗なのど残り少ない4号機はお客さんでいっぱいです。
このように、空き台がほとんどなく1つのシマで手堅く勝つには次の方法もあることを参考にしておきましょう。
40台ほどあるシマでボーナス中の台が全くと言っていいほどない場合。(ボーナス中の台は1,2台でもよい。3台以上あるときはこの方法は参考にならないものとします)
この時間帯は回収時です。お金を吸い上げています。ですのでこの時間帯にたまたま空いた台があったら座ってすぐ打たずに、タバコか何かでキープしておきましょう。
様子を見て1つのシマで5台くらいいっせいにかかったらキープしていた台を打ちましょう。これですぐかかる場合があります。 絶対ではありませんが、少なくとも空いてすぐ座るよりはいいでしょう。
大当たりは確率ではありません。 周りをみて多くの台がいっせいに(1シマで40台あれば8台くらい)かかり始めるときが必ず来ます。それを狙う立ち回り方を今回は紹介しました。参考にしてください。
管理人ゆりあはいつもこうやってるわけではありませんが、打ちながら次のように考えています。
「2チェがきたぞ!かかるかなぁ。あ!スイカBも来た!だけどかからなかった。じゃぁ今はかかる時間帯じゃない。打っても無駄だ。ゆっくりゆっくりまわして投資を少なくしつつシマの様子を伺おう。」
こんな感じです。
私のプロフィールに次のような紹介文があります。
「パチンコもパチスロも機械相手ではなく、また、確率でもない。 出ない台相手に何万投資しても泣こうがわめこうが出ません。」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。